セラミドの入った化粧品を第一基準に選びますね

基礎化粧品を選ぶとき、何を基準にするかという部分は、年齢を追って変わってきます。

以前は、クリームなどの色が綺麗とかパッケージが可愛いとか、ボトルがおしゃれといった理由から選んでいました。ですが、だんだんそういう選択基準では満足いく効果が得られないということがわかってきました。

それに、化粧品のシリーズによって、対象としている年齢層がある程度定めてあり、それから大きく外れても使用感が良くないと感じる結果になってしまいます。

今では、シリーズがどういった目的として作られていて、どの程度の年齢層をターゲットにしているかをよく確認してから選んでいます。

それから、使用感は、必ず試してみてから選びます。店頭で使わせていただくこともありますし、メーク用品の時に小さなお試し用をいただいた時に試用します。その結果を見てから買うようにしています。

考えてみたら当たり前のことですが、基礎化粧品は中身で勝負ですものね。随分回り道をしてしまいましたが、今ではいつも購入するシリーズが決まっており、いつも同じものを、あるいはそこに追加された新しい化粧品を買います。

最近はセラミド2の入った化粧品がお気に入りですね。やっぱり保湿力がちがうとおもいます。

本当に気に入った満足いく化粧品に出会えてよかったと思っていますただ、やはり女性ですから、パッケージやボトル、色に憧れもありますよね。

今使っているシリーズは、パッケージや色が、派手ではないけれども上品で、そう言う意味でも気に入っています。